イギリスの記念切手の購入方法について

Author: admin, 7月 28th, 2016

記念切手には収集すると言う楽しみが在りますが、現在切手を集めている人の数は減っているため、郵便局に行けば少し前に発行された記念切手を購入することが出来ます。

しかし、切手ブームの時代はこのような事は無く、発行当日に全ての切手が売り切れてしまうと言う事も多く在りましたし、切手を集めている人の中には買いそびれてしまい、幾つかの郵便局を回ったり、切手の専門店に行って額面よりも高い金額で購入したと言う人も多いのではないでしょうか。

現在では、綺麗な切手を使って郵便物に使いたいから、と言った理由で記念切手を購入される人も多いのですが、イギリスなどの場合も可愛らしいデザインの切手や綺麗な図案の切手は人気が高く、発行日より郵便局で購入が出来るようになっています。

因みに、イギリスでは記念切手の事をスペシャルスタンプと呼んでおり、クリスマスの時に発行されるものはクリスマススタンプと言った具合に、特別な切手になっているのが特徴です。

外国の切手を集めている人も多くいますが、海外に旅行に出かけた時などは郵便局で現在購入することが出来る切手を買い集め、日本にいる時には切手専門店で購入されると言う収集家も多くいます。

海外旅行に出かけた時に、その地域の郵便局で切手を購入し、日本にいる友達や家族などに葉書を送りたい、手紙を書いたり写真を添えて封書で送りたいと言う事が在ります。

また、郵便局で購入する切手は何らかの記念を祝し発行された記念切手が良いと言った場合などでも、郵便局で販売が行われているものを購入すれば郵送して貰う事が出来ます。

イギリスのロンドンに旅行に出かけた時にも、郵便局に行けば切手の購入は可能となりますが、当然日本語では通じませんので片言でも英語を話す事が大切です。

因みに、英語で記念切手の事をスペシャルスタンプと言いますが、スペシャルスタンプと言った単語を覚えておくこと、そして必要になる額面を郵便局の窓口で伝える事で、その時郵便局で在庫している記念切手を見せてくれるので、欲しいものを指さし、必要枚数を伝えれば購入が出来ます。

尚、こちらのイギリスの記念切手を購入したいを参考にされるのがお勧めで、この中にも紹介されていますが、イギリスの郵便局は日本と同じく、週始め、週末、月末と言った時期は混雑するので、可能で在ればこのよう時期を外せば、窓口で在庫が残っている記念切手を見せて貰って希望の切手を購入することが出来ます。

Leave a Reply